流れ出る脇汗!!女性の脇汗とニオイの対策3選

季節の中では夏が一番汗をかきますよね。そうなると、じんわりと脇から流れ出る汗によってニオイが気になります。そこで暑い季節に使える汗対策をあげてみました。

脇の臭いを抑えるには脇汗を抑える

実は汗そのものは、無臭なのです。

汗には、2種類あってエクリン汗腺からでるサラサラの汗とアポクリン汗腺から出る黄色く粘っこい汗なのですが、通常汗かきの汗はエクリン戦線から出る汗をさします。アポクリン汗腺は皆持っているのですがその数や大きさが多い人がわきが体質という事になるのです。

まずは、汗が出なければ臭いも広がらないという事で汗を抑えてくれる商品をご紹介します。

数々の制汗剤が世間に販売されていますが脇汗が沢山出る人にとってはその制汗が効かない事も多いと思います。

その場合に役に立つかもしれないのが、脇汗とりパッド付きインナーです。最近では、ものすごく沢山種類が出ていて脇の部分だけ布が厚くなっていたり汗を通さない素材をその部分に使って居たりでアウターに響かない様になっています。また、わきの下に直接貼るタイプの透明だったり肌色だったりするシートもあるんです。

こちらは、ずっと貼っているとカブレたりするのでお肌の弱い人はパットテストが必要かもしれないので注意してくださいね。

脇の下をこまめに清潔にする

汗の対策は出来ましたが、汗を抑えても出てきている汗はあるのでその汗をほっておくと段々ニオイが出てきてしまいます。

なぜなら、皮膚の上の常在菌が汗を餌にして分解したりする時に臭いが発生するからです。そのため、汗をかいたら外出時でもすぐに脇の下を清潔に保つことが出来ればニオイを軽減する事が出来るのです。

まず脇の下は細菌の繁殖を助けてしまう温床になるので女性の方は殆ど処理していると思いますがやっていない方は脇の毛をこまめに処理すると良いでしょう。そして、汗ふきシートなどを持ち歩きトイレなどで気が付いた時に脇汗を拭くとかなり効果があります。

毎日のケアとしては、お風呂で良く脇の下を清潔に洗いましょう。

ボディソープも良いですが薬用の石鹸なども効果が高いです。そして、出来れば浴槽にゆっくり浸かって毛穴の老廃物を出しましょう。そうする事で細菌の餌になるものが洗い流されて脇の下の清潔が保てます。また、お風呂からあがって一番細菌のいない状態のお肌に制汗剤を付けます。

そうする事で寝ている間に臭いが発生すること抑えてくれます。

出来れば、朝にもシャワーを浴びる事が出来れば一番いいのですが中々忙しい現代人には難しい所もあると思うのでボディシートなどで身体を拭くだけでも違います。

その後しっかりデオドラントしてお出かけしましょう。替えの洋服などを持っていくと効果的です。ニオイが移ってしまった洋服は洗濯しないと落ちないからです。

実は衣類が臭っている??

脇の下を清潔にして制汗剤もちゃんと使用してこまめに身体も拭いているのにニオイが発生するというあなた、原因は衣類かもしれませんよ。洋服の繊維の中に臭いが染みつくと一度洗濯しても繊維の奥の方のニオイや汚れが落ちていない事も在ります。そうなると、乾いた服を着て再度汗をかいた時に繊維の奥のニオイがまた再び臭いだすのです。

そのため、ニオイの付いた洗濯方法は重要なポイントです。特にアポクリン汗腺から出るワキガ臭のもとになるニオイは大変落ちにくく少し手間がかかりますがこういう方法がありますのでお試しください。薬局などで売っている重曹と酸素系漂白剤を使います。重曹に少しお水を混ぜてドロドロ状態にして脇の部分に揉みこみます。そして、しばらく置いたら40度から50度のお湯の中に酸素系漂白剤を既定の量混ぜてそこに先ほどの重曹を揉みこんだ衣類を漬け込みます。一晩位漬けこむと効果的です。翌日そのまま洗濯機でいつものよう普通に洗濯してください。

基本的には、エクリン腺の汗はなるべく毎日早めに洗濯してアポクリン汗腺の汗の場合は、毎晩重曹と酸素系漂白剤に漬けてから洗濯すると汚れが蓄積しないのでいいかもしれませんね。

まとめ

夏には誰でも汗をかきます。しかし、汗をほっておくとどんどん臭いに変化してしまう事も在ります。汗を早めに対策する事でニオイが激減する事も在るので自分の汗のかきかたを研究して制汗や汗対策に気を遣う事が大切です。幸い沢山の制汗グッズが販売されているのでご自分に合ったものを使って脇汗の対策とニオイ対策をしてみてください。

女性の体臭対策についてよくまとめられているページがありますので、紹介しておきます!!
コチラです。⇒女性体臭対策

女性の脇の臭いの原因と対策とは?

女性のワキガの原因は?

ワキガの原因には様々なものがあります。まず一番多いのは遺伝性のものです。

家族や親族にワキガを持っている人がいると50パーセント以上の確率で遺伝してしまうと言われています。50パーセントというとかなりの高確率ですね。ワキガ自体は日本人のうちの約10パーセントほどがその因子を持っていると言われていますが、その数は食生活の変化などにより年々増加しているとも言われているようです。

次に多いのが脇のアポクリン腺という汗腺の数が生まれつき多い人がワキガになりやすいようです。

アポクリン腺は特に脇の下やデリケートゾーン、乳首周辺などに多く集中していおり、ストレスを感じた時などにも多く分泌される傾向にもあると言われています。このアポクリン腺から分泌された分泌液と皮脂汚れや汗などが入り混じり独特のワキガ臭を発生することになるわけです。

どんな女性がワキガになりやすい?

ワキガに悩んでいる人にはワキガになりやすいという特定の要因があります。

それはまずアポクリン腺の数が生まれつき多い人、それから普段から脂っこいものが好きだったり、スナック菓子をたくさん食べているいわゆる栄養のバランスが崩れている人などもワキガになりやすいという研究結果も出ています。

ワキガはアポクリン腺だけが問題なのではなく、アポクリン腺が発達していることに加えて、食生活の乱れや運動不足などの生活習慣の問題もプラスされて、よりワキガ症状が酷くなってしまうという事が原因として考えられています。また他にも考えられる可能性としては、脇のむだ毛のお手入れを怠っている女性もワキガの臭いが出てしまいやすいと言われています。

これはただでさえ脇の部分は汗をかきやすくて蒸れやすい場所ですから必然的に細菌が増殖しやすいのです。

こういう事からむだ毛の処理を普段からきちんとしていないと、汗ムレすることでより細菌の活動が活発になり、細菌が皮脂を餌として分解した時に発生するのがワキガ臭の原因になるからです。

有効なワキガの改善方法

ワキガは、軽度から中度の症状の場合には、普段から清潔を心がけながら食事も野菜中心や魚中心の健康的な食事を行うことでかなり改善されてくるはずです。

ですからまずは正しい食生活の見直しをするようにします。食生活を改善したら、あとはワキのむだ毛を自己処理するか脱毛サロンなどでお手入れをきちんとすることをおすすめします。ワキ毛があるとどうしても臭いの元になる細菌の活動が盛んになるのでワキガ臭を強めてしまいますので注意が必要なのです。他には、汗をかいたら脇汗用のウエットティシュでこまめに汗を拭くようにしましょう。

このようにこまめに臭いの原因となる脇汗を拭くことで細菌の餌となる汗や皮脂を取り除くことができるのでワキガ臭発生を確実に抑えてくれます。

そしてワキガ専用のデオドラント剤をしっかりつけるようにします。最近では、デオドラント製品の研究も進みよりワキガに効果的な高品質のワキガ専用の制汗剤が販売されるようになりました。こういったものを上手に利用しながらワキガを上手にコントロールして以上の事に気をつけていれば、ほとんどのワキガは十分にコントロールする事ができます。

ただ、これらの対策をしっかりしていても全く効果が出ない重度のワキガの場合にはワキガ専門のクリニックで診察を受ける事をおすすめします。

最近ではワキガに効果があるレーザー治療も出てきていますので、ワキガ治療の選択肢は広がっているようです。

一般的にワキガを完治させる最も良い治療法は、やはり手術によってアポクリン腺などの汗腺を全て取り除く方法が確実にワキガを完治させてくれますので医師としっかり話し合って納得のいっく治療方針を立てる事をおすすめします。

体臭が臭い女性の特徴BEST3!当てはまったら要注意!

他人の体臭ほど我慢できないものはありません。

どんなに素敵な人でもどんなに好きな人でもその魅力は半減です。日本人は外国人に比べて体臭が少ないと言われています。体臭からフェロモンが出ているとのことで体臭がする人ほど魅力的だと言われていますが、日本人にはまだまだこの臭いを受け入れられいのが現実です。そんな体臭のきつい人にはいくつかの特徴があったりするのです。

1.汗をよくかく人は要注意

夏の暑い日にたくさんの汗をかいた後に何となく臭いがするなんてことありませんか?誰でも汗をかきます。そしてその汗によって臭いが発生するのです。汗はもともと体内から出た瞬間はなんのにもいもしない無臭なんです。しかし、その汗をほっておく事で雑菌が繁殖することによって臭いを発生してしまうそうです。とくに汗をかきやすい肥満の人などはいつも汗をかいているので体臭もきつくなってしまいます。

2.脂っこいものが好きな人も注意

脂っこいものやお肉などタンパク質の多い食事が好きな人は体臭や口臭がキツイと言われています。お肉をたくさん食べた後の汗は臭いがキツくなってしまうのです。お肉を食べることでタンパク質が体内で分解されアミノ酸に変化します。アミノ酸の一部から発生するといわれているアンモニアは本来、尿などによって排泄されるのですが、排泄されずに体内に残ってしまったアンモニアが血液に溶け込んで汗や息として排出されることでニオイが発生してしまうのです。

3.体臭と年齢の関係

年齢を経てくると男性はおやじ臭がするようになります。しかしこれは男性だけではなかったのです。女性も男性と同じように年齢を重ねるごとに臭いが気になりだしてくるのです。その原因には皮脂が関係していてこの皮脂が酸化することによって独特のおやじ臭い加齢臭を発生させてしまうのです。皮脂量の少ない女性は女性ホルモンによって皮脂の分泌を抑えてきていたのですが40歳を超えるころから女性ホルモンの働きが弱まって皮脂を抑える力が弱まってくることそうです。

他人のニオイは意外に受け入れがたいのですが、自分のニオイには気が付かないという人も多いのです。もしかしたら自分も気が付かないうちに周りに体臭で迷惑をかけているかもしれません。脂っこい食事やお肉料理を控えて野菜中心の食生活に正すことで体臭もずいぶんと軽減するといわれています。また、汗をかいたなと思ったら清潔にしてあげることも大切です。

せっかくの魅力も体臭で半減させてしまうのはもったいないですね。

女性の体臭対策にありがちな落とし穴!!

体臭が臭いといって間違った対策していませんか?

正しい体臭対策していますか??間違った体臭対策をしても逆効果!下記によくある間違った体臭対策をまとめたので是非みてみて下さい。今下記のやり方で体臭対策をしている人は要注意です!!

制汗剤の乱用してしまう

最近では制汗剤もロールオンタイプ、スプレータイプ等いろいろな種類が出ていますね。
いろいろなタイプの制汗剤を利用している女性も少なくないのではないでしょうか。
制汗剤にもいろいろな香りがあり、選ぶ楽しみもありますね。

しかし、ロールオンタイプはシトラスの香り、スプレータイプはフローラルなど統一性のない使い方をしてしまうと香りが混じってしまいます。
もちろん香りが混じっても問題ないこともありますが、相性の悪い香り同士だといい香りのはずが悪臭の原因になってしまうのです。

香りが混じってしまうことを防ぐためはどうすればいいでしょうか。
一つは無臭の制汗剤を利用することです。
無臭タイプであれば香りが混じる心配がありませんね。

もう一つの方法は、制汗剤の香りを統一させることです。
最近ではロールオンタイプ、スプレータイプ両方とも生産しているメーカーも多いので、ブランドで統一すると安心ですね。

臭いが気になる部分に香水をつけてしまう

お店や通販サイトではいろいろな種類の香水が販売されていますね。
脇の臭い等をカモフラージュするために香水を利用するという女性もいると思います。

注意してほしいことは汗のかきやすい部分に香水をつけないということです。
汗には皮脂が含まれています。
皮脂と香水が混じると成分が変わってしまい、香りが変わってしまいます。

さらに、香水はエタノールが含まれており、汗をかいて敏感になった肌に刺激となる可能性があります。
肌が荒れると雑菌も繁殖しやすくなり、さらに体臭を強くしてしまいます。

臭いが気になる脇などは汗をかきやすいところですね。
脇に香水をつけることは避けた方がよさそうです。

香水を楽しむには耳の後ろや手首などにつけることがおすすめです。

また、制汗剤と香水を併用する場合は制汗剤を無臭のものを利用し、香りが混じらないようにした方がよいでしょう。

まとめ

ここまで制汗剤や香水を利用する際の注意点をお伝えしてきました。

体臭対策の制汗剤や香水もつけすぎて、香りが強くなりすぎると悪臭になってしまいます。
くれぐれもつけすぎないよう気を付けて、いい香りの自分を楽しみましょう!

女性の悩める体臭に関して!!

ワキガでかなりの体臭に?

女性の方々でワキガに悩んでいるという方も少なくはないはずです。ワキガは遺伝や生活習慣などによって起こりうる可能性があり、ワキガであることに悩みを抱えている女性もいますよね。そのワキガであれば、当然、周囲の方々に対してもかなり気を使うことがあるのではないでしょうか。

今では、たくさんのワキガ対策グッズが発売されていますが、ワキガ女性ならそれらを活用していくのもいいと思います。ワキガって本当に独特の臭いですし、苦手だという方たちが多いのです。そのため、ワキガで苦しむ女性ですと、おそらくつらい経験をされたことも多いのではないでしょうか?ワキガは人に言えないすごくつらいものですし、なるべくならすぐに対策をしていきたいですよね?

やはり、ワキガはなかなか完治することが難しいので、徐々に改善していくか、ワキガ対策ケア用品を活用していくのもいいのではないでしょうか。手術という方法ももちろんあるのですが、これはデメリットとしては高額な手術費用や、完全に治る保障がない点でしょう。

当然、手術をしたからといって絶対ワキガが治るという保障はないですし、跡が残る可能性もあります。そのため、デメリットも大きいのです。そこで、手軽に購入することができるワキガ対策アイテムを駆使し、ワキガで悩む女性には対策をしていってもらいたいです。

ワキガはケア用品でニオイを軽減できます

ワキガになってしまうと、どうしても自分に自信がもてなくなる場合や、人から何か心無い一言を言われるケースも多々あるので、大変なことが多いでしょう。ワキガでお困りの女性は少なくないですし、多くの女性たちがワキガをコンプレックスに思っているのではないでしょうか。

ワキガを改善できるように、たくさんの方法を試しているはずなので、いいワキガ対策を見つけてください。ワキガ対策として、今ではドラッグストアや通販で様々なアイテムが発売されていますし、非常に効率よくワキガ対策をしていけるのです。それらの商品を使用すれば、ニオイもだいぶ軽減させることができ、ワキガでかなり困っている女性にもすごく心強いと思います。

まとめ

ワキガは数多くの方々がコンプレックスに思っているはずですし、周囲の方たちに配慮するためにも、できる限りワキガ対策をしていくのがおすすめです。手術をしなくても十分ワキガを改善することが可能ですし、諦める必要がないのです。ワキガは大変おつらいでしょうが、ぜひ改善していけるようにしましょう。